年間200本映画観る僕が、視野を広げるおすすめSF映画を3つ選んでみた

SF映画3選

どうも、Shu(@shu_rrr)です!

みなさん、映画観てますか?

最近はNetflixやAmazonプライムなどでお手軽に映画鑑賞ができる時代です。

僕なんて、2日に一本は映画観てますよ!最高です!

映画はテレビドラマやアニメと違って、多大なリソースをたったの2時間に詰め込むので、1カットあたりの情報量がケタ違いです!

監督・スタッフ・演者たちが洗練に洗練を重ねた映像コンテンツは、デザインセンスのインプットに最適ですよ!

この記事を読めば、今日寝る前に映画観たくなってるはず!!

オススメ映画①:トランセンデンス

なぜか評価が星2.4…! だけど、深くて考えさせられます。

トランセンデンス

死の間際に感情を含むすべての脳データをコンピュータ・ネットワーク上にアップロードされた天才科学者が巻き起こす予測不能の事態を描く。近未来。人工知能研究の第一人者ウィルは、反テクノロジーを標榜する過激派集団の銃弾に倒れる。だが妻のエヴリンは、親友の科学者マックスに協力を仰ぎ、ウィルが息を引き取る前にその意識をスーパーコンピュータにアップロードすることに成功する。やがてネットワークに繋がったウィルは、軍事機密や個人情報を含むあらゆるデータを手に入れ、加速度的な進化を始めるが…

TSUTAYA Onlineより引用

ジョニーデップ主演の人工知能暴走系SF映画。

主人公は天才科学者なのですが、とある事件に巻き込まれてしまい余命が数週間になってしまいます。

死ぬ間際に、主人公は妻の力を借りて自身の脳みそをコンピューターにアップロードします。

デジタル化された主人公は、果たして本当に彼自身なのか?

これからのテクノロジーを考えるうえで、とてもいい作品だと思います。

どこまでが人間でどこまでが人工知能なのか。何が許されて何が許されないのか。

恐ろしさを感じさせつつも、とても人間味のある映画になっています。

壮大な世界観でテクノロジーの捉え方を広げたい方は必見です!

オススメ映画②:リミットレス

脳の力を100%引き出す系テンポ最強映画 でもひと味違います!

リミットレス

脳を超人的に活性化させる驚異の新薬を手に入れた主人公(ブラッドリー・クーパー)を待ち受ける恐るべき運命をスリリングに描き出す。共演はロバート・デ・ニーロ。作家志望のエディ・モーラは、出版契約を交わしたものの、一行も書けずに追い詰められていた。そんな時、元妻の弟と出会い、開発中だという新薬を譲り受ける。それは、脳を100%活性化させる夢の薬だった。ためしに服用してみると、記憶力も情報処理能力も超人的に向上し、小説を一晩で書き上げてしまうエディだったが…。

TSUTAYA Onlineより引用

ブラッドリー・クーパーが脳の力を100%引き出す薬を使って、成功者の階段を100段飛ばしくらいしていく話です。

もちろん副作用もありますが、ひと味違うんですよこれが…!笑

話の展開がテンポよく進みますし、何より映像センスが抜群です!

100%引き出された脳を通して見た世界の表現には息をのむほどですよ…。

スタイリッシュなデザインセンスに触れたい方にオススメです!

オススメ映画③:インターステラー

これはSF史に刻まれるわ…。 ここ数年で最も評価されたSF映画のひとつ

インターステラー

地球の寿命は尽きかけていた。
居住可能な新たな惑星を探すという人類の限界を超えたミッションに選ばれたのは、まだ幼い子供を持つ元エンジニアの男。
彼を待っていたのは、未だかつて誰も見たことがない、衝撃の宇宙。
はたして彼は人類の存続をかけたミッションを成し遂げることが出来るのか?
鬼才クリストファー・ノーラン監督×アカデミー主演男優賞受賞マシュー・マコノヒー×アカデミー助演女優賞受賞アン・ハサウェイ
世界最強の監督とキャストが仕掛ける、衝撃の宇宙体験!

TSUTAYA Onlineより引用

かなり話題になっていたので、既にご覧になった方もいると思います。

僕が一番好きな映画監督「クリストファー・ノーラン」が作ったSF史に残る傑作です。

異常気象が起こりまくっている地球を脱出すべく、移住先の惑星を探すといった内容です。

この作品は、最先端の宇宙研究を映像として表現した作品なので少し複雑なのですが、「圧倒的な映像表現の美しさ」と「出演者の素晴らしい演技」によって視覚的に情報が入ってきます。

ネット上でも考察が深く行われているので、視聴中のモヤモヤを観終わってから解消するのもまた楽しいです。

難解な映画が好きなら今日中に観ましょう!

映画好きなら一度は観て欲しいですね。いやぁークリストファー・ノーランは難解な映画作らせたら世界一ですよほんとに。どんな頭の構造してるんだか…。笑

さいごに

今回は、僕おすすめのSF映画を3つ選んでみました。

タイプをかぶらないように選んだので、同じSFでも違った楽しみ方ができると思います。

映画は、エンターテインメントの中に高度なセンスがちりばめられています。

今回紹介した3つの作品を観て、みなさんの感性に磨きがかかれば嬉しいです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク